ライン作業に向いている方

集中して作業できる人に向いている

工場の仕事にはさまざまなものがありますが、その中の一つにライン作業があります。ライン作業はベルトコンベアで流れて来た部品や食品に対し、取り付けや加工、検品や梱包などをしていく作業のことを言います。ライン作業では、その工場で行われている数多くの工程の中の一つの工程を担当することになることがほとんどです。覚えることが少なくて済み、比較的早く仕事に慣れることができるので、たくさんの事を一度に覚えるのが苦手な人に向いています。また、作業中に何か他の事を考えていたり、他の作業のことを気にしたりすると、最悪ラインが止まってしまうこともあるため、1つの事に集中して作業することが苦にならない人にも向いています。

人と話すのが苦手な人にもおすすめ

ライン作業の場合、休憩以外はずっと黙々と作業し続けることが多いため、同僚とおしゃべりしたりする暇はありません。決められた作業をきちんとこなす事が求められるため、口下手で人と話をするのが苦手という人にも向いていると言えるでしょう。また、ゴールデンウィークやお盆など、大型連休をしっかり取れる工場が多いため、しっかり働いて休む時はきっちり休むというメリハリのある生活がしたい人にもおすすめです。ライン作業と言っても工場によって作業内容が異なりますし、給料や勤務体制、福利厚生などもそれぞれ違っています。自分の希望に合う工場の求人を探したいなら、工場の求人に特化した求人サイトを使って探すようにすると良いでしょう。